米ドル/円 スプレッド1銭原則固定 外為オンライン

FX用語集

外国為替証拠金取引(FX)に関連する用語をフリーワード、頭文字別、カテゴリー別に検索ができます。特に初心者の方がスタートする上で、必須な用語をわかりやすく解説します。

差金決済

【読み方】 さきんけっさい

差金決済とは、取引の決済を行う時に実際の商品の受け渡しを行わず、差金の授受のみによる反対売買を行うことを指します。 外貨預金や株取引では、100万円の取引ならば100万円を用意しなければなりません。その100万円分の外貨や株が120万円分になったら120万円を受け取れます。このときの利益は20万円です。ところがFXでは、5万円ほどの金額でも100万円分の取引ができます。もし、この時、外貨が120万円分まで値上がりしたら、その時点で決済すれば、20万円の利益を得ることができます。このように、実際の取引金額の現金を用意しなくても、その差額のみの受け渡しで決済ができることを差金決済と言います。